イベントは 終了 です

ニューミドルマンデイVol.3 「音楽未来予測」 ~テクノロジー革命が音楽ビジネスに与えるもの~

詳細
「音楽未来予測2018」

 あらゆるものに大きな変革をもたらすテクノロジーの進化ですが、音楽ビジネスの再構築、音楽表現のリデザインにも影響を与えます。未来の音楽表現やビジネススキームの変化を鮮やかに描き出すイベントです。



日時:2018年4月1日(日) 13時半開場、14時開演(16時30分終了)
会場:東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ
入場無料(peatix事前申込制)


<内容>

●キーノートセミナー
「2018年に音楽ビジネスに携わる者が知っておくべき5つのキーワード」
山口哲一(エンターテック・エバンジェリスト)

➾スマートスピーカー、IoT、VR/AR/MR、ブロックチェーン、センサリングやテクノロジーの進化で社会や産業構造が根底から変わろうとしている現在。「音楽ビジネス」という旧いスタンスを軸足にしながら、オール分野で未来を見据えます。コンテンツ、マーケティング、コミュニケーションデザイン、テクノロジー活用型のクリエイターションといった視点で未来を予見していきます。

●エイプリルフール対談
「2021年の日本の音楽業界を予見する」
野田威一郎(TuneCore Japan CEO)+山口哲一

➾東京五輪の喧騒が終わる頃、日本の音楽ビジネス、音楽シーンはどうなっているのでしょうか?データベースとデジタル流通のスペシャリストTuneCore Japan代表野田さんとNMM主宰の山口が本音で語り合います。評論家スタンスではなく、自分たちがどのようにサバイブし、音楽家を成長させるのか実践を見据えた対談です。お見逃しなく。

●ニューミドルマンラボレポート
・インキュベーションプログラム優秀者による成果発表:to be announced
・養成講座2018冬期レポート:脇田敬(音楽プロデューサー)
・ニューミドルマンコミュニティとは?:山口哲一

●懇親会(名刺交換会)



野田威一郎(ノダ・イイチロウ)

チューンコアジャパン株式会社/Wano株式会社 代表取締役社長
東京出身。香港で中学・高校時代を過ごし、慶應義塾大学卒業後、株式会社アドウェイズ入社。
2008年に独立しWano株式会社を設立。2011年にはTuneCore Japanを立ち上げ、2012年10月にサービスを開始。



オーガナイザー/音楽プロデューサー、エンターテック・エバンジェリスト
山口 哲一

(株)バグ・コーポレーション代表取締役、「デジタルコンテンツ白書」(経産省監修)編集委員。
アーティストマネージメントからITビジネスに専門領域を広げ、2011年から著作活動も始める。エンタメ系スタートアップを対象としたアワード「START ME UP AWARDS」をオーガナイズ。プロ作曲家育成「山口ゼミ」や「ニューミドルマン養成講座」を主宰するなど次世代の育成にも精力的に取り組んでいる。異業種横断型のプロデューサー。


コーチ
脇田敬

1971年生まれ
レコード会社勤務、ライブハウス/クラブ・マネージャーを経て、プロダクション設立。
多くの新人アーティストのマネジメント、制作を行い、メジャーデビュー、ブレイクへと導く。
豊富なライブやマネジメント現場の経験とインターネット時代に対応した業界ビジネス知識を活かしたマネジメント、プロデュース、プロモーションを行っている。

<著書>
「ミュージシャンが知っておくべきマネジメントの実務」(リットーミュージック)


★会場★
東京コンテンツプロデューサーズラボ(http://www.tcpl.jp/about/access.html
東京都新宿区下落合1-1-8(東京アニメーションカレッジ専門学校内)
JR地下鉄高田馬場駅徒歩5分

2018/04/01 (日)
14:00 - 16:30 JST
カレンダーに追加
会場
東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ
チケット
チケット(無料) 満席
追加チケット(無料) 満席
会場住所
東京都新宿区下落合1-1-8 日本
主催者
東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ ニューミドルマン養成講座
フォロワー数: 286

おすすめ情報

  • [Peatixクーポン]ランチパスポートやペイパルなどお得なクーポンをプレゼント中!

  • [特集]トレンドを学ぶ、自分を磨く。ビジネスセミナー・イベント情報